「富士通フォーラム2014」にてビッグデータ活用における富士通の展示にナイトレイがSNSデータ解析で協力


2014年5月15日(木)〜16日(金)にかけて東京国際フォーラムにて開催された「富士通フォーラム2014」にて、ビッグデータ活用ソリューションの展示に当社よりデータ解析で協力しました。
具体的には、SNSにおける交通状況に関わるロケーションデータ解析と解析結果データの提供を行いました。

これは富士通とのビッグデータ活用における協業の一環で、ブースでは「人やクルマのリアルタイムな位置情報活用サービス」というタイトルで展示をしていただきました。当社では引き続き富士通とも連携を深め、両社の強みを活かしたビジネスの展開を目指していきます。

fjforum2 fjforum1

==============================================
【関係リンク】
・富士通フォーラム
http://forum.fujitsu.com/2014/tokyo/

・富士通のSPATIOWL詳細
http://jp.fujitsu.com/solutions/convergence/service/spatiowl/
※走行する車両からのプローブ情報、人や施設の情報、センサー情報、インターネット 情報などから収集される大量の位置情報を活用し、新たな価値を提供する富士通のサービス

・ナイトレイは位置情報データを始めとしたビッグデータ活用インフラの開発とビジネス化で富士通と協業開始
http://nightley.jp/archives/732

・日本経済新聞にナイトレイと富士通との協業に関する記事が掲載
http://nightley.jp/archives/725
==============================================

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ナイトレイ
担当:石川
pr@nightley.jp