ウイングアーク1stのセミナーにデータ提供パートナーとして登壇


2014年11月25日(火)、ビジネスインテリジェンスツール大手のウイングアーク1st株式会社が2014年12月1日に開始する第三者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery」のリリース記念セミナーが開催され、データ提供パートナーとして当社代表石川が登壇し、提供データや利用シーンの解説を行いました。

20141125_wingarc_seminar

ナイトレイは、ウイングアーク1stが「MotionBoard Cloud」の付加価値として提供していた第三者データ提供サービスの提供範囲とラインナップを拡大し、「3rd Party Data Gallery」として企業の商圏分析やトレンド分析を客観的に行うデータ提供サービスを開始するにあたり、「評価・クチコミデータ」分野のデータ提供パートナーに選定されています。

これにより、当社が独自に保有する日本全国の場所・施設に関する一連のSNS解析結果データベースから、主に地域毎の混雑度、施設リスト、人気施設ランキングデータ、クチコミワードランキングデータ、施設カテゴリデータが「3rd Party Data Gallery」から利用可能になります。

その他、サービスの詳細はウイングアーク1st社のプレスリリース、サービスサイトをご参照ください。

=========================================
■サービス概要
サービス名:第三者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery」
提供開始日:2014年12月1日(月)
サービスサイトURL:http://www.wingarc.com/welcome/bi/dg/
プレスリリースURL:http://www.wingarc.com/public/detail.php?id=629

■「3rd Party Data Gallery」リリース記念セミナー
「ターゲット顧客はどこにいるのか? 人口分布変動を的確にとらえるデータ分析、エリアマーケティング手法徹底公開」
開催日:2014/11/25(火) 15:00~17:15
会場:ウイングアーク1st株式会社 本社21F セミナールーム
   東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー21階
詳細:https://info.wingarc.com/public/seminar/view/1282
=========================================

当社では、今後も独自のSNS解析データの活用シーンを増やすための取り組みとして、このような他社との協業やパートナーシップを積極的に進めてまいります。