東京大学主催シンポジウム「リアルのデータに浸れ~空間情報の流通市場『G空間プラットフォーム』の幕開け」に弊社代表が登壇決定


20150127_Csis-i

2015年1月27日(火)、東京大学駒場第Ⅱキャンパス(生産技術研究所内)にてシンポジウム「リアルのデータに浸れ~空間情報の流通市場『G空間プラットフォーム』の幕開け」が開催されます。

このシンポジウムでは、東京大学空間情報科学研究センターによる空間情報の流通市場としてのG空間プラットフォームを含むG空間プロジェクトについての概要の紹介や、空間情報に関する事業者や地域関係機関などから話題提供がされます。

当社は、「第二部:データ事業者からの期待」において「位置に結び付けられたTweetデータのポテンシャル」(15:10〜)というテーマで代表石川が登壇予定です。

ご興味がありましたらお気軽にご参加、もしくはお問い合わせください。
(当日、Ustreamでの中継も予定あり)

<イベント詳細>
http://i.csis.u-tokyo.ac.jp/news/20150127/

<日時>
平成27年1月27日(火) 13:00~18:30

<場所>
東京大学駒場第Ⅱキャンパス(生産技術研究所内)An 棟2階コンベンションホール

<主催>
東京大学空間情報科学研究センター「次世代社会基盤情報 寄付研究部門」
東京大学生産技術研究所
一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会

<参加方法>
公式ページの「参加申込みページ」より登録
http://i.csis.u-tokyo.ac.jp/news/20150127/