ウイングアーク1st主催『ウイングアークフォーラム 2015』に当社代表が登壇


2015年11月5日(木)、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて開催されたウイングアーク1st主催の日本最大級の帳票&BI(ビジネスインテリジェンス)のカンファレンス『ウイングアークフォーラム 2015』内のパネルディスカッション『“データが創る未来”を語る』にて当社代表石川がゲストスピーカーとして登壇しました。

DSC_0333

当社は「inbound insight(インバウンドインサイト)」の事例を通して、当社のサービス開発の経緯やデータ活用のデモンストレーションなどを紹介しました。

==========================================
【セッション概要】
モバイル端末やアプリ、センサーデバイスから生成されるビッグデータ、時流に乗ったソーシャルメディアデータ、従来型エリアマーケティングデータの枠を超えた位置情報データ等、今までの価値観を打ち破る新しいデータが次々に登場しています。“これらのデータが創る未来とは?”“これらのデータはどのようなイノベーションを起こしうるのか?”というテーマで、業界のリーディングカンパニーを招きパネルディスカッションを行います。

【ゲストスピーカー】
株式会社ドコモ・インサイトマーケティング
エリアマーケティング部 副部長 渋谷 大介 氏

株式会社JPSマーケティング
代表取締役 横田 渉 氏

株式会社ナイトレイ
代表取締役 石川 豊

株式会社ホットリンクコンサルティング
トレンドExpress編集長 四家 章裕 氏

【モデレーター】
ウイングアーク1st株式会社
営業本部ソリューションビジネス推進部
部長 中土井 利行 氏

==========================================

『情報活用、そしてイノベーションへ』をテーマにしたイベント内では帳票やBI、クラウドなどに関連したアジェンダでカンファレンスが行われたほか、各社ソリューションベンダーによる事例紹介のスピーチや、ブースによる展示が行われました。会場は帳票とBI、クラウドの最新活用事例が集まり多くの関係者で賑わいました。

当社ではこのような業界イベントでの発表や登壇の機会を通して、当社のメイン事業であるソーシャルメディア行動解析データの最新動向や当社でのデータ活用事例をPRすることにより、BI業界だけでなく様々な領域のニーズ発掘とビジネス課題の解決に今後も取り組んでいきます。

DSC_0310_HDR

DSC_0308