訪日外国人旅行者の行動分析レポートサービス「行脚(あんぎゃ)」にデータ提供


2016年2月8日、株式会社うぶすな(本社:東京都千代田区 代表取締役:吉井 靖)は、株式会社らしく(本社:東京都品川区 代表取締役:佐藤 純也)と弊社ナイトレイの3社で共同開発した訪日外国人旅行者の行動分析レポートサービス「行脚(あんぎゃ)」をリリースしました。

4a3c7e55246be62a33e892a50f773136

日経産業新聞記事 株式会社うぶすなHPより引用

「行脚」には、① 訪日外国人が普段から使っているSNSのデータを位置情報解析して活用 ② つぶやきや撮影した写真から旅行者の興味・関心・不満などの感情も把握 ③ 100%ではありませんが国籍や男女の判定が可能  ― などの特長があり、SNS上の発言者たちの行動分析の結果を可視化するため、地方自治体が新たなインバウンド戦略を立案する際に活用できます。

本格的な提供開始に先立ち、実証実験の第一弾として、訪日外国人観光客独自誘致戦略で成果をあげつつある広島県安芸太田町観光協会からすでに委託を受けており、今後、他の地方自治体からの引き合いの増加が予想されています。

詳しい情報は、株式会社うぶすなのHPをご覧ください。

▼株式会社うぶすなHP
http://www.ubusuna.com/release/2016/02/post-66.html