訪日外国人観光行動分析ツールinbound insightのルート表示機能をアップデートしました


2016年6月24日に「inbound insight(インバウンドインサイト)」PROプランの訪日外国人の移動ルート表示機能をアップデートしましたのでお知らせします。

ii_丸付き画像

矢印を追加したことで移動方向がわかりやすくなったルート表示機能

これまでのルート表示機能では、訪日外国人の移動経路のみが閲覧可能でしたが、今回のアップデート版では、従来の移動経路に矢印マークを表示することで、移動の方向が表示できるようになりました。これにより、訪日外国人の移動経路の読み取りができるだけでなく、日本の各地域をどのような順路で周遊しているのかを明確にすることができます。

ii_投稿一覧表示

福岡から北海道にかけての行動ルートと投稿内容を表示している様子

今回、新しくなったルート表示機能は上記写真の右上にある「投稿一覧表示」の機能と組み合わせることで、訪日外国人の動向や嗜好を含めたニーズの把握をサポートします。移動経路方向の矢印表示はPROプランログイン後、画面右上の「ルート表示」で「一人」の項目を選択し、地図上のポイントデータをクリックすることでご覧いただけます。
inbound insight」は今後も日々の新機能の開発等を通じて、より良いサービスとなるよう取り組んでいきます。

【サービスURL】
http://inbound.nightley.jp/

また、現在新メンバーも絶賛募集中ですので、「ロケーション×ソーシャル×ビッグデータ」の領域でチャレンジしたい方はご連絡ください。

【採用情報】
http://recruit.nightley.jp/

inbound insightの記事一覧