ナイトレイ、中国向け広告配信サービスを提供するYICHAとの業務提携により中国人向けインバウンドプロモーションで協力体制を構築


株式会社ナイトレイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 豊)は、中国向け広告配信サービスを提供する株式会社YICHA(本社:東京都港区、代表取締役:小原 和浩)と協力体制を構築し、国内企業のインバウンド対策において旅マエや旅ナカでの中国人向けプロモーションニーズに対応していきます。

20160804_YICHA×ナイトレイ_ロゴ_key
■ナイトレイとYICHA(イーチャ)の協力体制における強み

ナイトレイは海外SNSの位置情報解析や外部の統計データを基に訪日外国人の観光行動を分析するツール「inbound insight(インバウンドインサイト)」を展開しており、3500社を超える多数の企業・団体などに利用されています。
inbound insight(インバウンドインサイト)」では、国籍毎のSNS投稿解析データから日本各地のクチコミや写真を参照できるだけなく人気施設ランキングや周遊ルート、滞在傾向や消費金額などの情報が提供され、それらを分析することで訪日外国人のニーズや実際の購入商品等を把握することができるため、インバウンド戦略の立案・実行・検証までのプロセスで大きく役立ちます。

YICHAは、2014 年に中国国内でDSPをしている「Shanghai MediaV AdvertisingCo., Ltd.(本社:中国上海市、CEO:Willy Yang、以下 MediaV)」と業務提携し、日本国内において「YICHA MediaV DSP」を展開しておりましたが、2015年5月に MediaVが Qihoo 360社に統合されたことをうけ、「360 点睛実效平台(360 media)」の国内一次代理店となりました。現地企業との業務提携および販売サービスの特性上、中国国内マーケットや広告市場に精通しています。

ナイトレイとYICHAの協力体制により、データ分析を活かした効果的なプロモーションが可能となります。特に訪日中国人におけるインバウンド施策については、訪日前でのプロモーションが最も重要となり、中国国内の広告配信に強みを持つYICHAと訪日外国人のデータ分析技術に強みをもつナイトレイが協力していくことで両社の強みを生かした提案が可能となります。

■会社概要
会社名:株式会社ナイトレイ
代表者:代表取締役 石川 豊
設立:2011年1月
所在地:東京都渋谷区桜丘町8-17 シャレー渋谷A-101
事業内容:ロケーションインテリジェンス事業/訪日外国人行動解析ツール
inbound insight(インバウンドインサイト)」の提供
URL:http://nightley.jp/

会社名:株式会社YICHA (YICHA,Inc)
代表者:代表取締役 小原 和浩
設立:2006年6月22日
所在地:東京都港区六本木5-18-18 プレシャス六本木7F
事業内容:プラットフォーム事業、SNS事業、モバイルポータル事業 他
URL:http://www.yicha.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ナイトレイ
担当: 石川・湯治
E-mail: info@nightley.jp