やまとごころアカデミー主催「第49回やまとごころ勉強会」に当社代表石川が登壇します


2016年10月25日(火) 観光立国推進を実現していくためのインバウンド人材を育成するための講座、やまとごころアカデミー主催「第49回やまとごころ勉強会」に当社代表石川が登壇します。

本勉強会では、ビックデータとは何か? インバウンドで注目すべき点、訪日客のトレンドのほか、訪日外国人行動解析ツール「inbound insight(インバウンドインサイト)」を利用して解析した旅行者の動向、インバウンド業界において具体的にどのようにビックデータを扱い、効果的に”予測”していく方法をお伝えします。

インバウンド人材を育成するための講座「やまとごころ勉強会」

【セミナーテーマ】
「訪日客のトレンドをいかに理解してアクションにつなげるか 〜インバウンド対策におけるビックデータ活用手法」

【開催日時】
2016年10月25日(火)
勉強会 15:00~17:00 (開場14:45)
交流会 17:30~19:30

【会場】
ハロー貸会議室新宿 会議室B
東京都新宿区西新宿1-5-11  新宿三葉(ミツバ)ビル6F 
(アクセス)
JR 地下鉄 私鉄各線  新宿駅  徒歩6分

【参加費】
5,000円(勉強会)/ 4,000円(交流会)

【定員】
30名(お申込み順、定員になり次第締め切ります)

【プログラム】
第1部 15:00-16:00
「訪日客のトレンドをいかに理解してアクションにつなげるか  〜インバウンド対策におけるビックデータ活用手法」
ナイトレイ 代表取締役 石川豊

第2部 16:00-17:00
対談&質疑応答
ナイトレイ 代表取締役 石川豊 
やまとごころ 代表取締役 村山慶輔氏

交流会 17:30-19:30

【詳細と参加申し込みはこちらのページです】
URL: http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20161025/

【講師紹介】
■ 株式会社ナイトレイ  代表取締役 石川豊
2005年ネットエイジ(現ユナイテッド)入社。新規事業やネット広告事業で、日々データ活用による業務推進を行う。
2011年ナイトレイを創業し、ロケーションインテリジェンス事業を立ち上げ。位置情報に特化したSNSデータ収集と解析システムを独自開発し、日本国内の消費者行動データや人気施設データを提供開始。
2015年、訪日外国人の行動解析サービス「inbound insight」をリリースし、インバウンド対策の戦略策定・実行・検証プロセスに必須となるエビデンスデータを提供することで約3700社の企業や自治体のインバウンド戦略をサポート中。

inbound insight(インバウンドインサイト)
URL: http://inbound.nightley.jp/

■ 株式会社やまとごころ 
代表取締役 インバウンド戦略アドバイザー  村山慶輔氏
兵庫県生まれ。米国ウィスコンシン大学マディソン校卒。在学中、異文化交流に強い関心を持ち、20ヵ国以上を旅行。大学卒業後、インドにて半年間のインターンシップを経験。2000年アクセンチュアに入社。地域活性化プロジェクト、グローバルマーケティング戦略等の様々プロジェクトに従事。2006年同社を退社。
2007年にインバウンド観光に特化したBtoBサイト「やまとごころ.JP」を立ち上げ、ホテル・小売・飲食・自治体向けに情報発信、教育・研修、コンサルティングサービスなどを提供。ノウハウ・ネットワークを最大限に生かしたコンサルティングには定評がある。
インバウンドビジネスの専門家として、ワールドビジネスサテライト、NHKワールドをはじめ、国内外各種メディアへ出演多数。最近は、金融機関、投資家、経営者等へインバウンド動向に関する情報提供を精力的に行うほか、日本全国で行う月10件以上の講演活動を通してインバウンドビジネスの啓発に力を注いでいる。

《やまとごころアカデミーとは》
やまとごころアカデミーは観光立国推進を実現していくため、のインバウンド人材を育成します。観光客の多様化や刻々と変化するニーズに合わせ、多様化するインバウンドビジネスに対応できる知識と能力を養います。やまとごころアカデミーでは、入門講座や基礎講座で基本的な知識を身に着けるだけではなく、専門分野で活躍する講師による専門講座や、日々変化するニーズやビジネスに合わせて、勉強会を開き、最新の知識を得ることができます。講師やグループメンバーなどとの交流会やフォーラムを通して、ネットワークを深めながら、観光立国推進を実現していきます。

【本セミナーに関するお問い合わせ】
やまとごころ 教育・研修事業部
TEL 03-5312-8314
E-mail seminar*yamatogokoro.jp(*を@に変えてメールをお送りください。)

inbound insightの記事一覧