「岩波データサイエンス Vol.4」にて「Pokémon GO Insight」に関する記事が掲載されました


2016年10月14日(金)に発売された、「岩波データサイエンス Vol.4」に当社谷杉の記事が掲載されました。
「ポケモンGOとSNSの位置情報解析」と題し、当社データを活用し、公開している「Pokémon GO Insight」を紹介しています。

img_7732

「ポケモンGOとSNSの位置情報解析」の記事の内容

岩波データサイエンス」は、統計科学や機械学習など、データを扱うさまざまな分野について、多様な視点からの情報を提供している書籍です。今号は「地理空間情報処理」をテーマにGISソフトの活用方法や顧客動線の分析、東京大学による人の流れプロジェクトなど、活用事例も含めて地理空間情報の分析について幅広く紹介されています。

Pokémon GO Insight」は当社独自のSNSロケーションデータ解析技術を活用し「Pokémon GO」に関する人気スポットとレアポケモン出現情報の解析結果を表示するサービスで、今号では「Pokémon GO Insight」を例にSNSの位置情報解析と可視化について紹介しています。SNS投稿データの収集・集計方法や地図へのデータ可視化を始め、SNS投稿データの集計結果から見えてくるユーザーの行動の変化に関する新たな考察が掲載されています。

img_7730

「岩波データサイエンス Vol.4」の表紙

すでに「Pokémon GO Insight」と「inbound insight(インバウンドインサイト)」をご存知の方にも、そうではない方にも新鮮な情報をお届けできる内容となっておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください。

◼︎ 掲載情報
書籍名:『岩波データサイエンス Vol.4』
[特集]地理空間情報処理

編集 : 岩波データサイエンス刊行委員会
発行所 : 株式会社 岩波書店
発行日 : 2016年10月14日
掲載面 : 112〜117ページ

〈実践編〉
・朝日孝輔・水谷貴行 地理空間情報入門 ― QGIS を使って
・水谷貴行・朝日孝輔 RとGISの連携
・加藤直広・立森久照・高橋邦彦 地図の上で階層ベイズモデリング
(コラム) WebGISの動向(朝日孝輔)/地理院地図の紹介(出口智恵)

〈事例紹介編〉
・矢田勝俊 顧客動線研究入門 ― 人の動きを捉える
・高橋邦彦 空間疫学への誘い ― 難病の地図から何が見えるか
・荒牧英治・若宮翔子 ソーシャルメディアでインフルエンザ流行を捉える
・関本義秀 動く地理空間情報 ― 「人の流れプロジェクト」からデータ同化まで
・南和宏 位置情報プライバシーの統計的安全性に向けて
(コラム) ポケモンGOとSNSの位置情報解析(谷杉歩音)/ドローンと3次元モデル復元技術(水谷貴行)

関連リンク:岩波データサイエンス 【特集】地理空間情報処理