6月8日、9日の横浜開港祭2013ブース展示レポート


6月8日(土)、9日(日)に横浜市みなとみらい地区を中心に開催された横浜開港祭2013にて、横浜たから市(日本丸メモリアルパーク)会場で弊社T-Rexaと横浜開港祭2013とのコラボ企画を中心にブース展示を行いました。

0201


タイアップサイト『T-Rexa for 横浜開港祭2013
URL : http://t-rexa.com/yokohama_kaikousai2013/

T Rexa_2t rexa2

サイト上では横浜開港祭2013のイベント会場やその周辺の盛り上がり、現地の雰囲気を感じる事ができる他、花火の見える場所についても解析しています。

1日限りの出展でしたが、ブースにお立ち寄りいただいた皆さま、誠にありがとうございました。


…イベント当日の様子…


00
天候に恵まれ、多くのご来場がありました。

04
横浜オープンデータソリューション発展委員会と共同で設置したブースでは「第32回 横浜開港祭2013」とロケーションデータ解析エンジンT-Rexa(トレクサ)のタイアップサイト「T-Rexa for 横浜開港祭2013」の紹介や富士通の位置情報データ基盤SPATIOWLを活用した展示をおこないました。

03
横浜たから市会場内ではその他にも横浜市内18区の『イイもの』を紹介・販売が行われており、開港祭の会場めぐりのひとつとしてたくさんの人々が来場されていました。

05
同じブースでは横浜オープンソリューション発展委員会による横浜たから市ARの体験や、オープンデータによるみなとみらいAR歴史体験ツアーなどの体験型企画も行われていました。