経済産業省・内閣官房のRESAS-APIコンテストにナイトレイのSNS解析データを提供します


経済産業省と内閣官房が連携して提供している地域経済分析システム(以下、RESAS)をAPI化したRESAS-APIを用いたコンテスト「RESASアプリコンテスト」に、ナイトレイのSNS解析データを提供いたしました。

RESAS アプリコンテスト
https://opendata.resas-portal.go.jp/contest/index.html

内閣官房のまち・ひと・しごと創生本部では、地方自治体のみなさまによる様々な取り組みを情報面・データ面から支援するため、2015年よりRESASを提供しています。
地域活性に関して、SNSデータの解析結果の活用が重要視されていることから、ナイトレイの日本人旅行者・訪日外国人に関するSNS解析結果もコンテスト参加者向けに提供されることとなりました。
RESAS-APIとナイトレイのSNS解析結果を組み合わせることで、地域ごとの観光ポテンシャルを把握し、新たな観光客誘致の切り口につながるアプリケーションの作成や可視化ができます。

【コンテスト開催概要】
受付募集期間 : 2016年12月19日(月) 〜 2017年2月19日(日)
最終審査日 : 2017年3月26日(日)
応募方法等詳細はコンテストの特設ページでご確認ください。

【ナイトレイの提供データについて】

今回ナイトレイが提供したデータは、ナイトレイが解析しているデータのうち、2015年7月から2016年6月の日本人旅行者・訪日外国人のSNS投稿を解析した日本国内の人気市区町村・施設のランキングです。
このデータを参照することで、地域ごとの滞在箇所を詳細に把握できます。

1. 人気市区町村ランキング

日本人旅行者と外国人観光客に人気の市区町村のランキングを都道府県ごとに提供します。

2. 人気施設ランキング

日本人旅行者と外国人観光客に人気の施設のランキングを市区町村ごとに提供します。

APIの登録方法、利用方法についてはRESAS-APIのページをご覧ください。
RESAS-API – 地域経済分析システム(RESAS)のAPI提供情報
https://opendata.resas-portal.go.jp/

ナイトレイではロケーションデータをともなう様々なデータの連携を順次拡充するとともに、公共団体や民間企業のデータ連携の支援・促進をすすめていきます。

———————————————————————–

本件に関するお問い合わせ

株式会社ナイトレイ
担当:石川・谷杉
E-mail:info(a)nightley.jp

inbound insightの記事一覧