電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム」で 当社代表石川が「ロケーションデータ分析事業」の講義を担当します


2017年10月14日(土)、国立大学法人電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム集中講義」で、当社代表石川が非常勤講師として講義を担当します。

データアントレプレナープログラム 集中講義 募集ページ

【講座の目的】
人工知能、インターネット・オブ・シングス(IoT)、サイバーセキュリティをはじめ多くの学術分野、産業分野においてビッグデータを扱うデータサイエンスが重要視されています。電気通信大学では、データサイエンティストとしての素養を持ち、新たな価値を生むビジネスを創出できる人材としてデータアントレプレナーを育成しています。平成29年度の「データアントレプレナープログラム」集中講義を開講します。

科目群の中で「データサイエンティスト特論」及び「データアントレプレナー実践論」科目の講義を開講し、講師及び受講生データの分析から、充実したプログラムを提供致します。(データアントレプレナープログラム募集要項より抜粋)

【講座の概要】
データアントレプレナー集中講義 実践論
URL http://data-entrepreneur.com/

■ 日程
2017年10月7日(土)~2018年1月27日(土)

【カリキュラム】
10月7日(土)  テーマ「今の日本に必要なビジネスモデル」
「ガイダンス」              電気通信大学 田村 元紀 教授
「データサイエンス論」          電気通信大学 清洲 正勝 特任助教
「データサイエンティストの現状」     株式会社金融エンジニアリング・グループ 中林 三平 氏
「ゼロ秒思考で日本のビジネス革新(仮)」 ブレークスルーパートナーズ株式会社 赤羽 雄二 氏
「IoT時代のビジネスモデル創造」     ソニー株式会社 島田 啓一郎 氏

10月14日(土)  テーマ「ロケーションデータの醍醐味」
「IoT時代のビジネスモデル創造」      津田塾大学 曽根原 登 教授
                     国立情報学研究所 小出 哲彰 特任研究員
                     国立情報学研究所 福崎 昭伸 特任研究員
「ロケーションデータ分析事業」      株式会社ナイトレイ 石川 豊

10月21日(土)  テーマ「電気通信大学出身データアントレプレナーの活躍」
「データ分析実践手法」          株式会社ホクソエム 早川 敦士 氏
「映像配信の取組みと今後の展開(仮)」  株式会社NTTドコモ 宮川 聡 氏
「人工知能を利用したデザイン思考」    電気通信大学 西野 哲郎 教授

11月4日(土)  テーマ「日本語WatsonAPIを体験する」
「人工知能を利用したデザイン思考」    電気通信大学 西野 哲郎 教授

11月11日(土)  テーマ「データサイエンスビジネスの最前線」
「データ活用から変革への取り組み」      株式会社富士通研究所 丸山 文宏 氏
「ビッグデータ活用の具体事例(仮)」     株式会社日立製作所 守屋 敏夫 氏
「データ分析に関わる取り組みディスカッション」富士ゼロックス株式会社 鈴木 真琴 氏

■ 対象になる人
大学の数学(微分積分学、線形代数学、数理最適化、統計学等)およびコンピュータサイエンス(プログラミング言語Python、データベース等)の素養を身に付けた、データサイエンスによる事業及び研究を志す学生および企業研究者。

■ 受講について
大学側で募集し、すでに受講生は決定しております。

———————————————-

ナイトレイは、外部企業や団体が主催する講演の依頼を受けることで、「inbound insight(インバウンドインサイト)」を中心としたロケーションインテリジェンス事業について積極的に情報発信していく取り組みを行っております。

最新情報は、ナイトレイのニュース記事や「inbound insight」のメールマガジンにてお知らせしますのでご期待ください。

———————————————-

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ナイトレイ
広報担当:神部
Mail:info[at]nightley.jp

inbound insightの記事一覧