日本経済新聞 NIKKEIプラス1 何でもランキング 外国人がゆく「ディープジャパン」の記事にナイトレイが取材協力しました


2018年1月27日発行 日本経済新聞 NIKKEIプラス1 何でもランキング 外国人がゆく「ディープジャパン」の記事でナイトレイが取材協力しました。

NIKKEIプラス1 何でもランキング 外国人がゆく「ディープジャパン」

 

NIKKEIプラス1は日本経済新聞の別刷りとして毎週土曜日に発行されます。「何でもランキング」は全国の食や話題の商品、旅の提案など様々なテーマを独自の視点でランキング、写真とともに紹介する名物コーナーです。

日本政府観光局(JNTO)が1月16日に発表した2017年の訪日外国人客数は、前年比19.3%増の2869万900人で、過去最高を記録しました。リピーターの数も増える中「東京や京都などいわゆるゴールデンルートを経験した人たちは次はどこを目指すのだろう?きっとそこから日本人も知らない魅力的な場所”ディープジャパン”が見えてくる」という取材テーマに賛同し、アンケートで選出された候補地について、ナイトレイの独自技術であるロケーションデータ解析を用いたエビデンスデータを基に候補地選定に協力しました。

——————————————————————

◼ 取材協力メディア : 日本経済新聞
◼ 発行日 : 2018年1月27日
◼ 掲載面 : NIKKEIプラス1 1面 2面
◼ 特集:何でもランキング 外国人がゆく「ディープジャパン」

——————————————————————

ナイトレイはこれまで訪日外国人動向解析サービス「inbound insight(インバウンド インサイト)」の提供やレポート発表などを通して、インバウンド関連の見識を深めてまいりました。今後もロケーションインテリジェンス事業はもちろん、地方創生や地域活性化につながるインバウンド関連についても積極的に情報発信していく取り組みを行ってまいります。

インバウンド対策やロケーションデータ活用に関することなど、お困りのことがありましたら、ぜひ当社にお問い合わせください。

——————————————————————
【取材についてのお問い合わせ】
株式会社ナイトレイ
広報担当:神部
E-mail: info(at)nightley.jp

inbound insightの記事一覧