「データ活用で成長戦略を描く」がコンセプトの月刊誌 日経Big Data 2018年2月号にナイトレイの寄稿記事が掲載されました


日経BP社が発行する日経Big Dataは、「データ活用で成長戦略を描く」をコンセプトに発行されている月刊誌です。その中で、データの可視化、面白さ、分かりやすさを伝える趣旨で、ウェブと誌面の両方に「今月のビジュアライゼーション」のコーナーを設けています。今回ナイトレイでは訪日外国人動向解析サービス「inbound insight(インバウンド インサイト)」を活用して、訪日外国人に人気の北海道を検証しました。

日経Big Data 2018年 No48 2月号

 

Web版はこちらからご覧いただけます。
日経Big Data Visualization 「今月のビジュアライザーション」
http://business.nikkeibp.co.jp/atclbdt/15/258689/012800041/

———
■掲載情報
タイトル:「日経Big Data No.48 2018年2月号」
発行:日経BP社
発行日:2018年2月10日
掲載面:35〜36ページ
———

当社は今後もナイトレイの「inbound insight」を中心としたロケーションインテリジェンス事業について積極的に情報発信していく取り組みを行ってまいります。
最新情報は、ナイトレイのニュース記事や「inbound insight」のメールマガジンにてお知らせします。

——————————————————————
【取材に関するお問い合わせ先】
株式会社ナイトレイ
Mail:info[at]nightley.jp

inbound insightの記事一覧