業務提携

ナイトレイは位置情報データを始めとしたビッグデータ活用インフラの開発とビジネス化で富士通と協業開始

株式会社ナイトレイ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石川豊、以下、ナイトレイ)と富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 正巳、以下、富士通)は、位置情報データを始めとしたビッグデータ活用インフラの開発とビジネス化に向けて協業し、サービス連携と共同開発を開始したことを発表致します。 ナイトレイは現在国内唯一のソーシャル位置情報データ収集解析エンジンT-Rexa(トレクサ)を運営することで、人々の行動情報に関する数千万に及ぶロケーションデータベースやその解析・利用ノウハウを保有しており、それらを富士通が保有する位置基軸のデータ活用基盤であるSPATIOWL(スペーシオウル...
...続きを読む...
ニュース,プレスリリース,業務提携

日本経済新聞にナイトレイと富士通との協業に関する記事が掲載されました

本日の日本経済新聞にナイトレイと富士通とのビッグデータ事業における協業に関する記事が掲載されました。 【掲載日】 2013年6月24日 【掲載場所】 日本経済新聞 朝刊11面(企業面) 【内容】 富士通のビッグデータ事業におけるベンチャー企業との提携第一弾として、ソーシャルメディア上のクチコミや位置情報の分析技術を保有するナイトレイが選ばれました。 富士通のSPATIOWLなどの位置情報提供サービスと弊社ナイトレイの技術を組み合わせれば、スマートフォンの利用者に最適な情報を提供する等、B2B・B2Cともに協業メリットが得られると考えられます。 ■本件に関する...
...続きを読む...
メディア掲載,業務提携