登壇情報

地域活性化と交通・社会の課題解決がテーマ 「とちぎを変える“仕組み”サミット」に当社代表石川が登壇します

2017年12月5日(火)、TGSS運営委員会が企画・運営し、TechWave、シェアリングエコノミー協会等が後援する「とちぎを変える“仕組み”サミット」に当社代表石川が登壇します。 【とちぎを変える“仕組み”サミットとは】 交通課題を筆頭に、さまざまな社会課題を解決する鍵は、“仕組み”を使いこなすことにあります。 足りないモノを借り合えるシェアリングエコノミー、アイディアを世に問うだけで無く資金を調達できるクラウドファンディング、あらゆる人・モノの動きをデータに変えることで効率化や経営改善ができるビッグデータ。 これらを取り入れることで課題を解決するだけでなく、地...
...続きを読む...
ニュース,登壇情報

「第142回 池田泉州キャピタル勉強会」に当社代表石川が登壇しました

2017年11月29日(水)、池田泉州銀行グループ主催「第142回池田泉州キャピタル勉強会」に当社代表石川が登壇しました。 大阪エリアを訪れる外国人の数は2017年度も伸び続け、関西国際空港における国際線の発着回数も過去最高を更新しておりますが、いわゆる「爆買い」にかつてほどの勢いがなくなるなど、効果的なインバウンド戦略の策定には新たな視点が必要になってきております。 こうした状況の中、池田泉州銀行グループでは、会員を対象に開催している連続セミナーの一環として、インバウンド関連ビジネスへの新たな参入や、既に参入済みの事業者の業容拡大等を支援するセミナーを開催しました。 ...
...続きを読む...
ニュース,登壇情報

「インバウンド観光 x 地域デザイン x 海外展開 クールジャパンが拓く新ビジネス創出セミナー2017」に当社セールスマネージャー大橋が登壇します

2017年12月13日(水)「インバウンド観光x地域デザインx海外展開・クールジャパンが拓く新ビジネス創出セミナー2017」に当社セールスマネージャー大橋が登壇します。 日本の魅力が海外に認められるとともに、インバウンド観光の市場拡大、地域デザインの意義・効果、クールジャパンなど海外展開の重要性は高まっており、これらの先端事例を把握・総合的に踏まえたマーケティング戦略を推進することで、新しいビジネスチャンスを見出すことが期待できます。 本セミナーでは、インバウンド観光、地域デザイン、クールジャパン・海外展開に関わる先端的なサービスや取り組み事例をご紹介し、多様な連携を促進す...
...続きを読む...
ニュース,登壇情報

電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム集中講義」で 当社代表石川が「ロケーションデータ分析事業」の講義を担当しました

2017年10月14日(土)、国立大学法人電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム集中講義」で、当社代表石川が講義を担当しました。 3年目の開催となる「データアントレプレナープログラム集中講義」は本年度より大学の正規科目となり単位取得が認められます。当社代表石川は非常勤講師として「ロケーションデータ分析事業」の講義を担当し、データサイエンスによる事業及び経営を志す電気通信大学大学院生、企業研究者と大学職員など41名が受講しました。 講義内容として、ナイトレイの成り立ちやビジョンをはじめ、訪日外国人動向解析サービス「inbound isnight(インバウンド...
...続きを読む...
ニュース,登壇情報

「G空間EXPO 2017 みちびきGO!GO!GO!GO! 準天頂衛星システム講演会」に当社代表石川が登壇しました

2017年10月12日(木)地理空間情報高度活用社会(G空間社会)の実現へ向けて産学官が連携し、地理空間情報と衛星測位の利活用を推進する場としてイベント「G空間EXPO 2017 みちびきGO!GO!GO!GO! 準天頂衛星システム講演会」に当社代表石川が登壇しました。 本講演で当社代表石川より、社会の多様なデータを発生時間や位置、行動内容などによって解析する「ロケーションデータ解析事業」の取り組みと、ナイトレイが提供する訪日外国人動向解析サービス「inbound insight(インバウンド インサイト)」の活用事例について紹介しました。 講演会の報告はこちらです ht...
...続きを読む...
イベント,登壇情報

トーマツベンチャーサポート主催・観光庁後援「Public Pitch in 九州《観光・インバウンド特集》」に当社代表石川が登壇しました

2017年10月6日(金)  トーマツベンチャーサポート株式会社が主催し観光庁が後援する、地方自治体や観光関係団体向けのベンチャーピッチ「Public Pitch in 九州《観光・インバウンド》特集」に当社代表石川が登壇しました。   本イベントは地方自治体や日本版DMO候補法人の活動を支援するため、ベンチャー企業が自社の持つ最新のサービスを紹介するイベントとして、観光庁の後援を受け九州で開催され、観光・インバウンド市場でユニークな新しいサービスを提供するベンチャー企業8社が登壇しました。 プレゼンテーションでは、当社代表石川より「ビッグデータxロケーショ...
...続きを読む...
イベント,ニュース,登壇情報

電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム」で 当社代表石川が「ロケーションデータ分析事業」の講義を担当します

2017年10月14日(土)、国立大学法人電気通信大学の正規科目「データアントレプレナープログラム集中講義」で、当社代表石川が非常勤講師として講義を担当します。 【講座の目的】 人工知能、インターネット・オブ・シングス(IoT)、サイバーセキュリティをはじめ多くの学術分野、産業分野においてビッグデータを扱うデータサイエンスが重要視されています。電気通信大学では、データサイエンティストとしての素養を持ち、新たな価値を生むビジネスを創出できる人材としてデータアントレプレナーを育成しています。平成29年度の「データアントレプレナープログラム」集中講義を開講します。 科目群の...
...続きを読む...
ニュース,登壇情報

「G空間EXPO 2017 ~準天頂衛星システム講演会~」に当社代表石川が登壇します

2017年10月12日(木)地理空間情報高度活用社会(G空間社会)の実現へ向けて産学官が連携し、地理空間情報と衛星測位の利活用を推進する場としてイベント「G空間EXPO 2017 みちびきGO!GO!GO!GO! ~準天頂衛星システム講演会~」に当社代表石川が登壇します。 【G空間EXPOとは】 位置と時間の情報(=G空間情報)の取得・活用をとりまく環境は年々大きく進展しており、G空間情報を活用した製品やサービスは次々に登場し、もはやG空間情報は日常生活や経済活動に欠かせないものとなっています。更に平成28(2016)年には地理空間情報活用推進基本計画に基づき、産学官の様々な機...
...続きを読む...
イベント,ニュース,登壇情報

OSGeo財団日本支部主催のイベント「FOSS4G 2017 TOKYO」にて 当社エンジニアLay がセミナー講師として登壇しました

OSGeo財団日本支部が主催するイベント「FOSS4G 2017 TOKYO」にて当社エンジニアRaymond Lay (レイモン レイ、以下Lay)がセミナー講師として登壇しました。 近年、地理空間情報を扱う高品質のフリーソフトやフリーサービス、そして多くのオープンソースプロジェクトが活発化し、様々な利活用が進められています。しかし、これらの技術分野を横断的に見通す機会はなかなかありません。また国際的にはFOSS4Gカンファレンスが毎年秋に実施されておりますが、日程の都合上、出席できない方も少なくありません。 そこで、OSGeo財団日本支部と東京大学空間情報科学研究センター、大阪...
...続きを読む...
イベント,登壇情報

地域イノベーション促進をバックアップ DTVS主催 観光庁後援「Public Pitch in 九州」に当社代表石川が登壇します

2017年10月6日(金) デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社(以下DTVS)が主催し観光庁が後援する、地方自治体や観光関係団体向けのベンチャーピッチ「Public Pitch in 九州《観光・インバウンド》特集」に当社代表石川が登壇します。 観光産業の振興による地域活性化は、地方創生を実現する方策の一つとしてますます期待されています。 DTVSではそうした背景を受け、地方自治体様や観光関係団体様が抱える課題を解決するベンチャー企業との取引機会創出・地域イノベーション促進を目的として、双方の出会いを産みだすPublic Pitch《観光・インバウンド》を昨年初めて開催、全国8...
...続きを読む...
イベント,ニュース,登壇情報