インバウンド専門ニュースサイト「訪日ラボ」に「inbound insight(インバウンドインサイト)」の活用事例やインバウンド対策について 当社代表石川のインタビュー記事が掲載されました


2018年4月25日、訪日インバウンド事業の最新情報を発信するニュースメディア「訪日ラボ」に、「inbound insight(インバウンドインサイト)」の活用事例やインバウンド対策について、当社代表石川のインタビュー記事が掲載されました。

掲載ページ

インタビューでは、「inbound insight」を活用した大型商業施設や自治体の事例も踏まえ、「inbound insight」を活用することで可能となるインバウンド対策についてお話ししています。ぜひ御覧ください。

インタビュー記事URL
https://honichi.com/news/2018/04/25/nightleyinterview/

———
掲載メディア : 訪日ラボ
配信日 : 2018年4月25日
取材:訪日ラボ 編集部
———

株式会社ナイトレイ 代表取締役 石川豊
1983年生まれ、新潟市出身の地図好き。電気通信大学 非常勤講師(データアントレプレナープログラム)。2005年ネットエイジ(現ユナイテッド)入社。新規事業立ち上げやネット広告事業で日々データ活用を重視した業務推進を実行。2011年ナイトレイを創業し、位置情報ビッグデータによる可能性を追求するロケーションインテリジェンス事業を開始。位置情報に特化したSNSデータ収集解析システムを独自開発、タイムリーな消費者行動解析データや人気スポット解析データを提供開始。
2015年に訪日外国人行動解析サービス「inbound insight(インバウンド インサイト)」をリリース。SNS解析だけでなくNTTドコモ・MRI・ナビタイムジャパン等の大手データプロバイダとの業務提携を進め、インバウンド対策プロセスの現状把握、戦略決定、効果検証を課題としている5000社以上の企業や自治体をエビデンスデータやレポート提供で支援中。2017年にはトヨタ自動車との業務提携を開始するなど、ロケーションデータ解析事業を軸とした社会課題解決とイノベーションの可能性に挑戦している。
http://nightley.jp/
対談記事URL
https://honichi.com/news/2018/04/25/nightleyinterview/

——————————————————————
当社では、今後もナイトレイの「inbound insight」を中心としたロケーションインテリジェンス事業について積極的に情報発信していく取り組みを行ってまいります。
最新情報は、ナイトレイのニュース記事や「inbound insight」のメールマガジンにてお知らせしますのでご期待ください。
——————————————————————
【対談・取材に関するお問い合わせ】
株式会社ナイトレイ
E-mail: info[at]nightley.jp


;