東京大学との研究活動成果として「疑似人流データ」の関西版・中京版を無料公開


ナイトレイでは、東京大学 柴崎・関本研究室、マイクロジオデータ研究会と共同で進めていた研究活動の成果として、好評だった「疑似人流データ」の首都圏版公開(詳細はこちら)に続き、関西版、中京版を本日からCC BYライセンスで無料公開致します。

「疑似人流データ」では、当社が保有するSNSベースの地域解析結果(地域ごと人気施設、生活者の行動傾向等)を参考に、正確な道路ネットワークデータによる移動経路の補完や統計処理・独自の推定処理を行うことで、都市圏の大まかな人の流れをオープンなCSVデータとして公開するという取り組みです。

この疑似人流データを公開することで、人の動きに関わる大量の地理空間データの学習機会や活用機会、他のビッグデータやBIツールなどとのマッシュアップなどの機会を提供していければと考えております。

疑似人流データ関西版+中京版のビジュアライズ例

疑似人流データ関西版、中京版のデータ範囲。赤色の点は人々の動態を表しています

またこの活動の一環として、以下のイベント内において疑似人流データを用いたハンズオン演習が行われる予定です。

1. GIS関連イベント「FOSS4G東京」ハンズオンデイ:10月31日(金)@東京大学柏キャンパス
http://www.osgeo.jp/

2. 地理情報システム学会 第23回学術研究発表大会ハンズオンセッション
「第3回マイクロジオデータ講習会 ~Mobmapによる人流データ解析入門~」:11月8日(土)@中部大学
http://www.gisa-japan.org/conferences/23/program_frame.html

【CSVデータ概要】
①関西圏データ

実データ:SNS解析によって得られた、人々が訪れる場所・時間帯
推定データ:移動経路(道路)、居住地、勤務地、滞在時間、性別、滞在中何をしているか(買い物やレジャーなど)
含まれないデータ:鉄道経路、個人を特定する情報、滞在施設名
エリア:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
対象時期:2013年8月(8/8, 8/11)、9月(9/16, 9/22)、12月(12/24, 12/29)
時間単位:5分毎(24時間分)
測地系:WGS84(EPSG:4326)
レコード数:各csvファイルで320,000〜500,000件
ファイルサイズ:20MB〜30MB

②中京圏データ

実データ:SNS解析によって得られた、人々が訪れる場所・時間帯
推定データ:移動経路(道路)、居住地、勤務地、滞在時間、性別、滞在中何をしているか(買い物やレジャーなど)
含まれないデータ:鉄道経路、個人を特定する情報、滞在施設名
エリア:愛知県、三重県、岐阜県、静岡県の一部
対象時期:2013年7月(7/22, 7/28)、9月(9/16, 9/22)、12月(12/24, 12/29)
時間単位:5分毎(24時間分)
測地系:WGS84(EPSG:4326)
レコード数:各csvファイルで130,000件〜230,000件
ファイルサイズ:8MB〜15MB
【ファイル構成】
1.疑似人流データ(csv形式)
—————カラム構成——————–
1行目:ユーザー ID
2行目:性別推定値(1:男性、2:女性、0・3:不明、NA:未推定)
3行目:日付・時刻
4行目:緯度
5行目:経度
6行目:滞在者カテゴリ(大分類) ※文字列型
7行目:滞在者カテゴリ(小分類) ※文字列型
8行目:状態(滞在or移動) ※文字列型
9行目:滞在者カテゴリID(6、7行目に対応)

※Mobmapでは文字列型は自動認識されません。ご注意ください。
——————————————-
2.滞在者カテゴリリスト(疑似人流データの滞在カテゴリの詳細、csv形式)
3.README.txt

 

【人流可視化・分析ツール「Mobmap」による疑似人流データのビジュアライズ例】

 

【データの利用方法】
1.以下より擬似人流データファイルをダウンロード
2.ダウンロードしたzipファイルを解凍
3.MobmapをGoogle Chromeからダウンロードしてインストール
4.解凍したcsvファイルをMobmapにインポートしてビジュアライズ
※詳しくはFOSS4G北海道ハンズオン「Mobmap 人流データ解析入門」資料をご覧下さい。
https://sites.google.com/site/foss4ghokkaido/home/handson

【ダウンロード方法】
以下のリンクからダウンロード可能です。
疑似人流データのダウンロード

【ライセンスについて】
疑似人流データはクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。原作者クレジット表示を条件に営利目的での二次利用や改変も可能としますので自由にお使いいただけます。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

【協力】
滞在推定:東京大学 柴崎・関本研究室 仙石裕明氏
経路補完:東京大学 柴崎・関本研究室 金杉洋氏(人の流れプロジェクト)の協力のもと、動線解析プラットフォームWebAPIを利用

【クレジット】
株式会社ナイトレイ
東京大学 柴崎・関本研究室
マイクロジオデータ研究会
人の流れプロジェクト
東京大学空間情報科学研究センター

 

【関連リンク】

東京大学 柴崎・関本研究室
http://shiba.iis.u-tokyo.ac.jp

マイクロジオデータ研究会
http://geodata.csis.u-tokyo.ac.jp/mgd/

FOSS4G東京 ハンズオンデイ
http://www.osgeo.jp/

地理情報システム学会 第23回学術研究大会 大会プログラム
http://www.gisa-japan.org/conferences/23/program_frame.html

Mobmap for Chrome
http://shiba.iis.u-tokyo.ac.jp/member/ueyama/mm

東京大学空間情報科学研究センター「人の流れプロジェクト」と「動線解析プラットフォーム WebAPI」
http://pflow.csis.u-tokyo.ac.jp/

【お問い合わせ先】
info(at)nightley.jp
担当:石川、古川