ナイトレイとRJCリサーチによる共同レポート – 富士山でのツイート情報量が最多/渋谷交差点でのツイートは多国籍


株式会社ナイトレイ(東京都 渋谷区、代表取締役社長:石川 豊、以下ナイトレイ)と株式会社 RJC リサーチ(東京都渋谷区、代表取締役社長: 川田 隆太、以下 RJC リサーチ)は、2社共同で「インバウンドレポート」を発行しましたのでお知らせいたします。
本レポートは、ナイトレイが提供する訪日外国人のSNS解析ツール「inbound insight(インバウンドインサイト)」により解析したデータを基に、RJC リサーチが四半期ごとに集計・分析を行い、両社の共同レポートとして定期発行するものです。
今回は第1回(2015年10~12月期)として、訪日外国人観光客が日本国内滞在中にTwitter(ツイッター)や微博(ウェイ ボー/中国版ツイッター)でツイートした約28万件のデータを集計対象とし、全国の観光スポット・市区町村を分析したほか、地域別分析として北海道に絞った分析も加えています。

◆ 結果のポイント

1. 日本の象徴「富士山」でのツイート情報量が最多

観光スポットランキング(全国)

▸ 日本の象徴「富士山」が USJ、TDR を抑えてトップ
▸ 「富士山」でのツイートは言葉よりも画像中心
▸ 「渋谷交差点」でのツイートは”多国籍”

2. 道内では“札幌の街”でのツイートが最多

札幌ランキング

▸ 観光施設トップは「白い恋人パーク」
▸ 市区別では札幌市中央区が第1位で断トツ
▸ TOP20のうち6市区が札幌市に集中

◆ 会社概要/問合せ先

【株式会社RJCリサーチ 概要】

1967年の創業以来、日本のマーケティング・リサーチの発展と共に歩んできたリサーチ・コンサルティングの専門機関です。官公庁、大学等研究機関、メーカー等事業会社、メディアなど幅広いクライアントを有し、約50年の信頼と実績に裏付けられた最適な調査企画設計、確実な調査実施、鋭いデータ分析を提供しております。

RJCリサーチは、近年のインバウンド/アウトバウンドマーケティング需要の高まりに対応し、同領域のリサーチサービスに積極的に取り組んでおり、訪日外国人のSNSデータ分析を含め、多様なリサーチ案件に対応しております。

【株式会社ナイトレイ 概要】

2011年1月創業。場所や店舗の情報に特化したSNS解析エンジンの開発と訪日外国人旅行者の行動解析ツール「inbound insight(インバウンドインサイト)」などのデータソリューション提供、iOS向けお出かけ支援アプリ「ABCLunch」の提供、ロケーション×ソーシャルの分野でビッグデータや解析ノウハウを保有するスタートアップです。

「inbound insight」では、これまで把握することが難しかった訪日外国人観光客の行動傾向や嗜好性を明らかにし、日本中のインバウンド関連ビジネスやインバウンド向けの小売・観光業・地域活性化などを含めたマーケティングやビジネス戦略策定を可視化ツールと解析データを提供することで支援しています。

■本リリース/レポート、調査についてのお問合せ
株式会社RJCリサーチ
東京都渋谷区恵比寿 1-20-18 三富ビル新館 2F
TEL: 03-5488-6264 / FAX: 03-5420-5081
URL: https://www.rjc.co.jp/
E-mail: inbound@rjc.co.jp
担当: 髙橋 (調査サービス部)

■「inbound insight」についてのお問合せ
株式会社ナイトレイ
東京都渋谷区桜丘町 8-17 シャレー渋谷 A-101
URL: http://nightley.jp/
E-mail: info@nightley.jp
担当: 石川・谷杉

本レポートは、株式会社 RJC リサーチ・株式会社ナイトレイの各ウェブサイトにて公開しております
【株式会社 RJC リサーチ】 レポート公開ページ https://www.rjc.co.jp/report/
【株式会社ナイトレイ】 レポート公開ページ http://nightley.jp/archives/4736

詳細レポート(PDF)は以下のフォームよりお申し込みください